ブログを始める前に意識しておきたい2つのこと

こんにちはakihikoです。50歳を目前にして
なんだかまた、ブログを始めてみました。

 

30代の頃にもブログを書いてましたが
飽きてしまって、書くのをやめてました。
どうも飽きっぽい性格なので長続きしなくて。

 

そして再び、ブログを始めてみようと思いなんとか
記事を書いてみるんですけど
なかなか以前のように書くことが出来なくて

 

やはり会社勤めが長くなると、表現力も衰えてます。
何よりも、困るのは
どんな記事を書いて良いかが分からなくなってることです。

 

当時は何も考えなくても、文章がでてたんですけど
どんなことを書いていけばいいのは、全く思いつかないのです。
なので、初心に返り、ブログについてあれこれ
勉強したことを、ここで紹介してみます。

ブログを書く意味を考えてみよう

そもそもこんな年になって、再び始めてみようと思ったのか
なんですが、やってみたいことがありまして

 

アドセンス広告を利用して、ブログから収入を得てみたい
こんな事を考え始めたんです。

これはあくまでも僕の場合の事例なんですけど

 

ブログを始める場合、何か目的意識がないと
なかなか続けることは、大変です。

 

この目的が決まらないことには、どんなブログを作りたいかが
分からないので、漠然と記事を書いても
何のおもしろみを感じないまま終わってしまいます。

 

特に、ブログから収益化を見込んでいる場合
目的意識が明確でないと、挫折をしてしまいます。

しかし、まだ駆け出しのブロガーさんがいきなりお金を意識して
記事を書いたところで、ストレスを感じるだけです。

 

まずはしっかり記事を書いていく感性を磨いてから
意識改革をしていけばいいと思います。

 

ブログを書くことに慣れる

普段パソコンを使って仕事をしている人でも
文章を作ることの少ない人は、記事を書くのが大変です。

 

僕も以前に、ブログをやっていたので
記事を書く事などたいそうもないことなのではと甘く見てました

 

稼ぐ系の教材などを読んでいると、ブログで稼ぐには
きちんとキーワードを意識して構成も考えて
アクセスが集まる記事を書いて、読者を意識して

 

このようなことを書いてあるのですけど
まだ記事作成になれていない段階では、これは大変な作業です。
ここを乗り越えれば、別の世界があるんですけど

 

メンタルの弱い人は、とにかく書くことに慣れること
これにつきます。

 

アクセスだったり、記事構成だったり遠回りせずに始めたい人は
実践して頂いて結構です。
でも何度も、心が折れる人は、書くことに慣れることから始めましょう。

ここまでのまとめ

自分の性格はあなた自身がよくご存じのはず
まずブログを始めて継続できるか、できないかは
あなたが一番ご存じのはず。

 

なので、ブログを始めるにはその目的意識をしっかりさせ
何のために記事を書いているかの明確にして下さい

 

そしてまだあなたは、書く事に自信がなかったり
まとまった文章が苦手な場合

書く事に集中して下さい。

 

記事作成にネタがないよ、そう感じた時は
いまの心境を記事ネタにしてみると、気持ちの整理も出来て
自分の考えもまとまりますよ

それでは最後まで読んで頂きありがとうございました

コメント

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です